ノートパソコンも買い付けて3年も過ぎるとクラッシュするんじゃないかと懸念に成る。

まだクラッシュを経験した事が無い人でも頭の隅ではちょっと考慮しているんじゃないだろうか?
もし、クラッシュしたら、業者等に修理を依頼するだろうがそのケースの場合ディスクの中身、ファイルの中身等業者の人にみられてしまうのじゃないか?と云う懸念が有る。

中身をみられる事が1番懸念であるためであるが何かいい方法と云うのはないのだろうか。


クラッシュしたと云う事は、ハードディスクが壊れてしまってるので当然交換しなければならない。

ハードディスクは廃棄処分と云う事に成る。

クラッシュしたハードディスクのデータを再生すると云うのは途方もなくむずかしい事である。

であるので、いちいちそのファイルの中身を観るような人がいるとはおもえない。

でも、これはハードディスクが壊れている時に限っての事で、もしハードディスク以外の部分での修理のケースの場合は中身がみられる可能性があるとおもう。

でも、たとえみられたとしてもシステム領域だけなのじゃないかとおもう。
その辺は人の良心の問題である。


重要データが紛失すると云う事は心理的にもやられてしまう。

そうならない為にも外付けのHDDやメディア(CD-R等)にバックアップを取るのが懸命かとおもう。

けっこうパソコンは買い換えている人が少なくないのであるがその古いパソコンをバックアップ用として活用するのも良いのかも知れない。



PR

<糖尿病対策の食事>糖尿病を食事で改善しよう!!